冬が始まるよ 2017年5月の記憶

台風21号の影響で部屋の外が真っ白です。琵琶湖も空も見えない。というわけで今年の5月の記憶を記録してみます。

下鴨神社 流鏑馬神事 5月3日   一瞬を見守る人々。葵祭が始まりましたね。


再びKYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭へ。私の母校、元・淳風小学校も会場になっていました。廊下の板以外が昔の記憶のままだったので驚きました。政府の学制公布より前、明治2年に町人たちの手によって創立された小学校で、今年で開校147年。そして今年の3月に他の小学校と統合されました。寂しいような、そもそも小学校が多すぎたような。


葵祭 5月15日 京都御所が人の渦だったので賀茂川沿いで鑑賞。沙織さんだ!はい、それは『京都寺町三条のホームズ』ですね。寺町三条商店街を舞台としたこの小説、お気に入りです。


5月の終わりには、新規に結成された登山チームで滋賀県の山、金勝(こんぜ)アルプスへ。JR草津駅からバスで30分前後の上桐生バス停から登山開始。面白い形をした岩がたくさんありました。近くて気持ちが良い山だったのでまた登りたい。

冬が始まるよ 2017年6月の記憶に続きます。