風の抜けること、抜けること。

滋賀に来てから半年が経過しました。今年の夏何度も思ったことは「なんて涼しいのだ!」でした。今まで住んでいた都道府県との明らかな違いは、窓を開けている家が多いこと。風が吹くと驚くぐらいに涼しいのです。さすが日本一の湖。日中は大阪や京都にいることが多く、滋賀県に到着するとホッとします。京都が暑くて早々に退散することもしばしば。練馬区にいた時は京都涼しいなぁと思っていたくせに。(京都では町家か神社仏閣で過ごすことが多かったから脳内が古き良き京都になっていた)もちろん無風の日はアスファルトからくる熱が半端なくて暑くて倒れそうです。これはもう全国どこでもやね。しかしこんなに涼しいのであれば冬はさぞかし寒かろう・・・。

「マザーレークです。私は母なる湖ですよ。」といった趣で眼前に巨大な湖が広がっているからか、リラックスして自分の趣味に没頭している人が多い気がします。釣り人は釣りをし、楽器を演奏する人は演奏し、走る人は走り、ゴルフのスイング練習する人は腰をひねっている。日中、明け方や夜中でも、湖のそばに人がいる。あるいは湖の中に人がいる。小学生が一人で釣りをしている姿もよく見かけます。郵便局ではジャズが流れているし職員さんは楽しそうに笑っているし、何だか落ち着くところです。

アトピーさんとのお付き合いも43年目になりました。

アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎と診断されること43年。関係を悪化させるコツが分かりました。疲労を蓄積させる、睡眠不足を続ける、皮脂の汚れを残したままにしておく、ハウスダストの多い環境で長時間過ごす、ストレスをためておく、食品添加物を大量に摂取する。

心配事や嫌なことを抱えたまま、埃の多い環境で過ごし、とにかく少しでも早く寝るために適当に体を洗っていると、あっという間に重症化します(笑)

陰性の人だと何も反応しない埃に鼻や皮膚がダメージを受け(ハウスダスト、ダニ共にクラス4ホルダー)、そこに疲労が蓄積されてくると、自律神経が乱れまくり、交感神経オラオラ、ヒスタミン砲炸裂、痒うぅうう!となるわけです。(交感神経と副交感神経の落差が激しくなると激しい痒みになります。身体中を虫が這っているような皮膚感覚)その状態の時に皮膚の表面が乾燥していると、もうこの痒みは誰にも止められない・・・。


なので、清潔な(潔癖な?)生活空間の中、一休さんのように心穏やかな生活を送っていれば、アトピーさんも大人しいものです。

  1. 全身 ヘパリン類似物質ローション0.3%/ニプロ
  2. 飲み薬 ロラタジン錠10mg/ファイザー
  3. 首から上 プロトピック軟膏0.1%/アステラス製薬
  4. 首から上  ロコイド軟膏0.1%/鳥居薬品
  5. 体 アルゾナユニバーサルクリーム0.1%/東光薬品工業

症状が重い時は1〜5まで全部、一休さん生活が続いている時は、1を市販のボディクリームにして薬を無くしても大丈夫です。ヘパリン類似物質ローション0.3%/ニプロだけリンクを貼ってみたのは、ヒルドイド/マルホ やビーソフテン/日医工よりもテクスチャが私好みだったからです。化粧水と乳液くらい違うといえば伝わるような伝わらないような。主成分以外の99.7%の違いに反応する女、それが私・・・。

イオンカードセレクトがとても便利な件について

つい最近まで「AEONは千葉県のアウトレットモールとかの近くにあるスーパー」という認識だった私もようやく時代に追い付きました。本当に申し訳ない。AEONはすごく便利。そしてイオンカードセレクトはとても使える。

イオンカードセレクトはAEONが発行しているクレジットカードで、イオン銀行のキャッシュカード+電子マネーWAON+クレジットカードの3つの機能があるカードですが、中でもイオン銀行が優秀です。

  • 普通預金金利0.12%
  • ATM24時間365日手数料完全無料
  • 定額自動振込サービス
  • 自動入金サービス

メガバンクが0.001%前後が相場なのに対し、イオン銀行だと0.12%。

定額自動振込サービスは、毎月同じ振込先に自動的に振込むサービスのことです。サービスそのものに使用料がかかったり、残高や宛先・回数によって手数料が変わる銀行が多いなか、イオン銀行はサービス利用料無料、同行宛振込手数料無料、他行宛振込手数料216円とシンプル。

自動入金サービスは、自分名義の他行口座から毎月6日または23日に指定の一定金額を引落として自分のイオン銀行普通預金口座に入金するサービスで、これもサービス利用料無料。

ありがたや、ありがたや。

『京都ぷらすpitapa』に入会しました

滋賀県では電車代をも少しでも安くという習慣があるようで、駅前に格安切符の自販機が設置されています。回数券がバラ売りされていて、特にJRの昼特きっぷが安い。

だがしかし。私は毎回行き先がバラバラで、かつ思いつきで下車先を変えることも多いため、自販機で購入すると自分の自由が奪われる。ICカードの利用が賢明か・・・。

そこで、ICOCAにするかPiTaPaにするか、PiTaPaならどのPiTaPaにするか、各カード会社を検討した結果、三井住友カード提携の『京都ぷらすpitapa』に入会しました。ICOCAもPiTaPaもクレジットカードの引き落としにできるところまでは一緒なんですが、PiTaPaには様々な割引サービスがあるのです。

利用回数割引・・・同月の11回目の乗車から運賃が10%off
区間指定割引・・・登録区間内の運賃が最大でも1ヶ月定期と同額

上記が主な割引ですが、私鉄各社がそれぞれ割引サービスを提供していて、阪急は31回目から15%off、大阪市交通局のマイスタイルは乗り鉄には神仕様(複雑すぎるので割愛)、京都市営地下鉄・市バス・京都バスを合算して3000円を超えると自動的に割引など。混乱するほどにパンフレットが分厚いです。

PiTaPaとしてのサービスはどこの会社を選んでも同じです。『京都ぷらすpitapa』にした決め手は、クレジットカードのポイントから自動的に運賃を割引してくれること、提示するだけで優待を受けることのできる施設が多いこと、ついでに無料でiDも発行できること、でした。

電子マネーとしてPiTaPaが使えないお店でもiDならばまず大丈夫なので。複数のクレジットカードのポイントを集めてもややこしくなるので潔く運賃割引してくれる方がありがたい。

OSAKA PiTaPa掲示優待サービス
http://www.osaka-pitapa.com/search/op/index.html
(OSAKA PiTaPaと京都ぷらすpitapaの違いは発行会社の違いです。これも割愛)

お寺の拝観料が団体割引になったり、京都国際マンガミュージアムが団体割引になったり。京都国際マンガミュージアムが団体割引になったり。皆さん、京都国際マンガミュージアムは日本が誇るべき文化施設ですよ!

とまぁ、関西に染まってきた今日この頃です。

PiTaPa公式サイト(漫画で読むと分かりやすいナリよ)
http://www.pitapa.com

NIKKEI STYLE 390円が250円 格安切符の自販機、関西になぜ多い
http://style.nikkei.com/article/DGXNAS18ABF01_V10C14A2AA1P00

【追記】
インターネットで検索すると「PiTaPaは発行までに数週間かかる」と書かれていることが多いですが『京都ぷらすpitapa』はオンライン発行だったので60分ほどで審査が終了しました。運転免許証があれば10分ほどの審査だと思われ。カードも数日後に届いたよ!