人口減少×デザインーー地域と日本の大問題を、データとデザイン思考で考える。
児童書ばっかりではなく一般書も乱読しております。ここ最近のお気に入りの本。人口減少に対する設計の本です。日本全体を取り扱っていますが、この本から何を読み取るかは自分自身が決めることです。自分をデザインしていく作業はとてもおもしろいよね。

お金がない? 出会いがない? 地方と都市はどう変わる? 人口減少の「事実」と「対策」。
結婚・仕事・住まい・経済など様々な面で私たちに大きく関わる、21世紀の日本を襲う最大の問題「人口減少」。知ってそうで知らないその本質をデザインの力で解き明かし、地域でできるアクションを事例を交えながら提案する。わかりやすいカラー図版を多数掲載。行政・政策関係者や地域活性化に取り組む人はもちろん、日本社会の大問題をきちんと理解しておきたいすべての人に読んでほしい一冊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA