大岩ケ岳 丸山湿原(神戸市北区の山)

兵庫県神戸市北区にある大岩ケ岳・丸山湿原に行ってきました。初登山サークル加入、初兵庫県の山!兵庫県の地理が全く分かっていなくて前日まで地図と登山本をにらめっこでした。コースは以下の通り。

道場駅-千刈ダム-大岩ケ岳(384m)-東大岩ケ岳-丸山湿原(サギソウ観賞)-風吹岩-道場駅(約10k)

夏の低山はあまり経験がなかったかも。念のため水分1.5ℓと凍らせたパウチ飲料を二つ持って行ったけど、足りなかったというよりは持っていく種類を間違えました。生暖かいスポーツドリンクの悲劇。塩タブレットも甘すぎて。普通に水と塩にしておけば良かったです。


持ち物の失敗はさておき。頂上です。神戸の山登ったった!


サインペンの「東大岩」が目印。だけど暑すぎて東大岩ケ岳は満場一致でパス。丸山湿原に直行します。


「視点場」から見るサギソウ(鷺草)はとても鑑賞しやすかったです。


ピントが合ってなくて申し訳ない。ラン科サギソウ属のお花。湿地性に咲くそうです。白鷺が飛んでいるみたいで、小さくて可愛いのに力強い。世田谷区の「区の花」でもあるそう。可愛いなぁ。


丸山湿原。秋は涼しそう。蒸し暑いのかな?


風吹岩。炎天下のためここでの休憩はやめにして一瞬だけ撮影してすぐに通過。


大岩ケ岳はプチ藪漕ぎ、プチガレ場、プチ沢と、ハイキングと登山のいいとこ取りをしたような山道で、とても歩きやすく、楽しみながら登山が出来る山でした。走りやすそうな山でもあります。


お昼休憩の後、一時停止解除を押し損ねたっぽい。超久しぶりの登山記録が!

京都の登山サークルに参加させていただいたので、関西の山を色々体験したいと思います。山はやっぱり楽しいなー。