都内で新たに60人感染 新型コロナ、宣言解除後最多

東京都は28日、新型コロナウイルスの感染者が新たに60人確認されたと発表した。新規感染者が60人以上となるのは5月4日以来。前日に続いて緊急事態宣言解除後の最多を更新した。都内の感染者は累計6114人になった。

60人のうち、31人はホストクラブやキャバクラの従業員など「夜の繁華街」関連の感染とみられ、半数程度は新宿エリアで発生していた。また、10~30代が46人と全体の約8割を占めた。

「夜の街」だと全国にあるから「夜の繁華街」に言い換えて、感染が都会だけで起こっているように思わせたいんだな思うほどには心がすれています。

チャートで見る日本の感染状況より
年代別の人口10万人あたり感染者数(6月24日時点)
40代 14.8(6756人に1人)
30代 19.3(5181人に1人)
20代 24.7(4048人に1人)
都道府県別の人口10万人あたり感染者数(6月27日時点)
東京43.5(2298人に1人)
大阪20.6(4854人に1人)

  • 6月27日時点で国内感染者の9割超が回復
  • 厚労省は6月24日から重症者数の公表を止めた

医療・福祉・性風俗でクラスターが発生することは想定済だったので(西浦先生が3月に提言されていたよね)、今行われている夜の街PCR検査も無症状感染者がどれくらいの割合なのか調べている段階な気もします。

個人的には新型コロナウイルスの感染流行で、これからの修学旅行が「学を修める」ものになればいいなと思います。物見遊山なら遠足や社会見学で良い。